2009.9.14撮影

2009.9.15撮影

パット・オースチンのアーチを目指して!「パティのアーチ計画

2008年6月1日、主人にアーチを建ててもらいました。
シェードガーデンでちょっと調子の出なかったパット・オースチンを裏通路入口に移設し
アーチに絡むよう育てたかったからです。

こうして「パティのアーチ計画」は始まりました。
何年後かにパット・オースチンの花がこぼれるアーチを夢見て!

2009.9.17

2009年9月16日  続けて咲き出しています(*´∇`*)
2008.6.17
芽吹きが遅くなり蕾の現れるのも遅れたパット・オースチン、6月17日、やっと開花が始まりました。
いつもの可愛い姿で・・・蕾の数も結構ありましたが、いくつかはバラゾウムシにやられてしまいました。
でもこうやって咲いてくれただけで充分嬉しいです。
トップに戻る

milky−skyのひとりごと
足元にはフリンジラベンダーを植えました。
淡く薄い紫の花、切り込みのある葉、そして
四季咲き性が高いという種類です。
行き場を失っていたツリージャーマンダー(低木)と
青い花の咲くハーブ・ポリジ。
ポリジは一昨年の種を撒いたら、なんと発芽したんです。
強いですね!

2009.9.21

徐々に追記していきます、お楽しみに!

昨日の雨でうなだれてしまっています。
九月に入って、この場所の陽射しはぐんと減ってきました。
頑張って咲いてくれて感謝ですよね。

2009.9.16撮影

物干しとパティ。私としては落ち着く。
2008.6.1-2009.9..16更新
2008.6.18
たった一日で追記というのもなんですが
ちょっと咲き進んだだけで幸せ感さらにアップ♪

この裏通路のショボイ感じと、何故かマッチしてますよね〜。
milky−skyのひとりごと

2008年7月下旬〜8月初旬 夏バラが咲き出しています。
2008.7.29撮影
2008.8.2撮影
2008.8.3撮影
2008.8.6撮影
2008年8月終わり〜9月後半まで 秋バラの始まりでしょうか。

四季咲きバラの45日周期ってすごいですよね。
ちゃんと数えたように、その頃咲き出します。

春より少しだけ赤みが強いでしょうか?


真夏の暑い盛りのパット・オースチン。
美しいですね〜
ほぼ2日で一つの花が終わってしまいます。
夏バラはもっと小さいかと思いましたが
それなりにふんわりと咲き出してくれました。

咲き進んで柔らかくなった色合もいいですね。


肥料は一ヶ月に一回、牛糞堆肥にバラ用の有機肥料を混ぜて
株元に重ねています。
即効性の化学肥料は私には使いこなせないので
いつも有機の緩効肥料です。
ここの土は石ころの混じった固い土なので、植え付けるとき
園芸用土を混ぜました。
有機肥料で土質がふかふかになるのが目標です。
2008.8.27

少しづつ咲き出しました。
夏の間に葉をずいぶん失いましたが
なかなかしっかりした花です。

まだ前回咲き終ってから一ヶ月経っていませんね。
2008.8.30撮影
2008.9.6撮影

房になって現われた蕾が嬉しい!
2008.9.11
少しづつぽつぽつと咲いていきます。
朝のお楽しみです。

周りでシュウメイギクや朝顔のヘブンリーブルーも
咲き出しています。
2008.9.14 可愛いアマガエルが毎日ここにいます。 ここが気に入ったらしいです^^
2008.9.18 九月も半ばを過ぎ、ずいぶん涼しく過ごしやすくなりました。
バラも気持ち良さそうです。 曇りや雨の日も多くなってます。
2008.9.19 小雨の朝です。明日あたり台風が来るかも、って予報です。 パット・オースチン、とっても綺麗です!
いっや〜ぁ、本当にキレイ!
とびきり人気のわけですよね〜、なんど見てもきれいだ〜
大きすぎない花がいいんですよね。
私、大輪より中輪の方が気持ちが落ち着きます(笑)。
台風が来る前に咲いちゃえっ
---------------→
<現在>2008.9.19 少し育った?
やっとここまで来ました。
まだまだ先は長そうですね。
でもなんとか元気に育ってくれて嬉しいな^^
2008.6.17
2008年6月今年初めての開花

2008年10月 今年4回目の開花です。

2008.10.16
2008.10.18
一気に元気な新芽が吹きだして、蕾が育ちだし今年4回目の開花です。
花もしっかりしています。

数えると10個以上の蕾です。
良く咲きますね!嬉しくなります。
6月から毎月開花してくれてます。

秋になって日当たりが悪くなってきたので、今は朝の一時間ほどしか直射日光が射しません。
この開花が今年最後になりそうです。

充分愉しませていただきましょう。
2008.10.22

きれいですね〜、また新しく花が開きました。
涼しくなって花の保ちも良く、数日楽しめるのが嬉しいですね。
2009年5月
とにかくアーチに誘引したくて弱剪定で見守りましたが失敗みたいです。
花は6〜7個しか咲きませんでした。
一個の花の大きさは充分で満ち足りた花でしたが、この景色じゃちょっとね〜
なんだかてるてる坊主をいくつかぶら下げたような格好でしょう?(^-^;)ゞ
2009.5.12撮影
やっぱり剪定しながら育てないとダメなんだ!と気づいて
遅ればせながら花後強めに切り戻しました。


次の冬には少しきつく剪定して
下のほうから枝数を増やすようにしたいと思います。


やっと春の開花を迎えたのに、もう冬の剪定の話よ(((。^_^A
これじゃ〜ねぇ。。。
もっと枝数が増えなきゃダメよね。
花はあいかわらず美人さんです^^
2009年6月16日  二番花の開花へ!
切り戻して一か月程度、もう蕾が育って
色づいてきています。

細いけど、下のほうに枝数が増えました。
それぞれ蕾を持ってて、6個くらい確認できます。


2番花、早いですね^^
2009.6.19 二番花が咲き出しました。


一番花の開花!去年よりずっと早いですね。
やっぱりきれいです。
陽射しが足りないから固太りの株にはなれないのかな?
でも剪定してから一カ月で咲き出してくれるんですもの、元気なのは確かですよね?
物置小屋を造ったせいで、結局またここも半日陰なんです。
ごそっと一杯咲かせようってのが期待しすぎなのかな?などと反省しています^^;
2009.6.25 育ってくる蕾が愛しいです。
2009年9月6日  三番花の開花が始まりました。

6月に咲いた花を深めに切り戻していました。
するとやはり次が育つには時間がかかるんですね。
本に書いてある通り。ERは春以降は花殻を摘む程度で充分な気がします。
陽射しが足りないのだから高く育てる、そう決心したはずだったのに
それが揺らいだのがいけませんでした。
やはり
高く伸ばして、そこから枝数を増やしたいと決心を新たにしました。
久しぶりに見るパット・オースチンの蕾と蕾と花。
あぁ、やっぱりこの子が好きなんだ、と再確認。
今確認できる蕾は、この花を入れて8個です。

嬉しい蕾。

株は半日陰ですから、ゆっくり育てていきましょう。
挿し芽もついたようです。
一株で寂しかったら、二本立てにしてもいいですよね。